HELLO NEWS

社会をもっと幸せにするために、
知っておきたいニュースを厳選。

2016.2.12

平成27年度 「発達障がい者就労支援者育成交流会」がつくばで開催!

厚生労働者の事業の一環である、発達障がい者就労支援事業、精神障がい者就労支援事業を委託されている「東京都ビジネスサービス」主催の「発達障がい者就労支援者育成交流会」が来たる2月24日(水)に茨城県つくば市で開催されます。

一般企業の担当者と就労して活躍する発達障がい者の生の声を

近い将来、障がい者に対する雇用促進法も改正されるところですが、現状において障がい者を積極的に受け入れている「一般企業」はまだ数少ないのが現状です。そのような一般企業や企業を取り巻く環境にもっと精神や発達障がい者の雇用理解を深めようという同社の働きかけと共に、障がい者がより安心して就労できる環境作りについて、また実際に一般企業に就労している当事者の講演も交えた構成の交流会が関心の高いものとなっており、現在は全国にわたり定期的に開催され、今回は北関東ブロックでの開催としてつくば市で行われることとなりました。

記事16-2

講演の他に参加型パネルディスカッションも開催

今回は「発達障がい者・就労の道筋」と題して、当日のプログラムは第1部と2部に分かれています。
第1部では障がい者雇用を促進している一般企業からの声として、発達障がい者雇用の取り組みと支援者に期待する事と題し、株式会社前川製作所の三宅博基様の講演が行われます。また、実際に一般企業で活躍している発達障がい者を代表し、株式会社筑波銀行に勤務されている植松務様からのお話を聞く内容も設けられています。
第1部と2部の間に10分間の休憩がありますが、その間に「障がい者の人権~発達障がい~見えにくいから知って欲しい、発達障がい者のこと」と題したビデオ上映が行われます。
第2部では、実際に企業で働く当事者、これから就労を目指す発達障がい者の方々やその支援者を交えて、「本音で語る~それぞれの立場から~」と題したパネルディスカッションが行われる予定で、ファシリテーターとして社会福祉法人創志会 つくばLCS障がい者就業支援センター長の岡野純子さんをお迎えし、各支援団体の方々や教育機関、企業の代表の方がそれぞれパネリストとして参加されます。その後質疑応答の時間が設けられています。
お近くの対象者の方々には、就労の機会を知るきっかけとなりそうです。

記事16ー1

日時、定員、対象やプログラムは以下の通りです。
お申し込みは下記のFAXとなっていますが、WEBサイト、また電話での申し込みでも可能です。
日時;平成28年2月24日(水)13:30~(受付13:15~)
定員:100名(定員になり次第〆切)
会場:つくばサイエンス・インフォメーションセンター大会議室
対象者:ご本人・家族・支援機関・企業・行政・教員・学生
主催:東京都ビジネスサービス株式会社

【プログラム】
1) 企業から(60分)
2) 本人に聞こう(20分)
(休憩10分)
3) 本音で語る(パネルディスカッション)(70分)
4) 質疑応答(10分)
終了~16:10

  • google plus
  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
COPYRIGHT (c) HelloWorld co.,ltd. ALL RIGHTS RESERVED.