ハローワールド

超軽費シニアホーム『桧家リビング久喜』を開設

2016.2.19

その他

main

㈱桧家不動産と㈱リビングケア研究所は共同事業として、低価格87,000円から入居できる超軽費シニアホーム「桧家リビング久喜(埼玉県久喜市)」を2016年4月より開設します。

超軽費シニアホーム「桧家リビング久喜」

この店舗は、主に介護度1から介護度3の認定を受けている方で、実際には介護が必要にもかかわらず、受け入れ施設が少なく、またサービス付き高齢者向け住宅や有料老人ホームでは費用が高額すぎて利用できない方などに適した「自立支援型施設」です。同一建物内に『居宅支援』・『訪問看護』・『訪問介護』の3つの事業所が併設されており、各部門間での連携が円滑に取れ、在宅で介護を受ける場合に比べ、より最適なケアプランの作成と医療介護サービスの提供が可能です。

今後、㈱桧家不動産はこの1号店舗を核(在宅ステーション)とし半径5キロ以内のエリアに同一低価格で「医療対応型」や「生活機能向上型」などの機能別施設を展開、2018年までに5店舗を稼働させ、入居者が住み慣れた地域で自分らしい暮らしの選択ができる仕組みを構築いたします。また平行して、「提携医療機関との連携による安心」と「超軽費」による入居率の高さという既に構築してきたノウハウに、「グループ内施工による建設費用の削減」や「省エネ性の高さによるランニングコスト削減」も加え、投資資金の早期回収が可能なオーナーメリットの出やすい新たなビジネスモデルとして積極的に展開、エリア拡充していきます。

『桧家リビング 久喜』の特長


・安心して利用できる低料金システム
日々低価格で利用できる「超軽費」を実現。敷金・礼金・入居一時金を不要とするなど経済的な負担を大幅に減らしました。
①利用者の方には、安心して快適に生活できる環境を提供しながら、効率的な人員配置シフト編成を実現しています。
②建物の開発段階から施設建築に関わり、運営しやすい間取り、土地の形状、広さに合わせた居室数等を設し、コストパフォーマンスの向上を目指しています。
③桧家グループが培ってきた最高品質と最低価格のノウハウとエコ住宅の技術により初期投資及びランニングコストの削減を図っています。
(例:入居費 72,000円+生活支援費 15,000円=87,000円)家賃・食費・光熱費込み
・無理のない小規模体制で充実したサービスを
入居者数を少人数に設定した小規模体制かつスタッフが24時間常駐しているので、細かな所まで目が行き届き入居者とそのご家族も安心いただけます。
・地域医療機関との連携
 協力医療機関と看護師による24時間オンコール体制。また、近隣の病院と協力し、在宅支援診療の提供をいたします。病院から退院された方のケアは医師の指導の下に行います。
・快適性について
建物は㈱桧家不動産が開発した介護型高齢者施設の専用商品「プライムアセット カルナ」です。街並みに合わせシンプルモダン・ナチュラルモダン・南欧風とおしゃれな外観で入居者を飽きさせません。また、断熱材に優れた断熱性、気密性を持つアクアフォームを採用。暑さ、寒さを遮断し建物中どの部屋でも同じような室温に保て、
ヒートショックを起こしにくい温度のバリアフリーを実現しています。

日下部敦子

日下部敦子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE
TOP