HELLO NEWS

社会をもっと幸せにするために、
知っておきたいニュースを厳選。

2016.4.18

すべての人ができる何気ない日常にたくさんの幸せをあふれさせる方法

-shared-img-thumb-IMG_9130ISUMI_TP_V


今回は解離性障害という精神障害を持っている私が生きている人すべてできる何気ない日々に幸せをあふれさせる方法についてご紹介していきたいと思います。
一日に3回笑えたら、あなたは1年で1000回以上笑顔になれることができますよ!


おいしそう!おいしかった!あったかい!冷たい!幸せってこんなところにあったんだ!

あなたの日常にはたくさんの幸せがあふれていることを知っていましたか?

家に帰ってコンビニの弁当を何気なく食べるときに、「からあげがおいしそう」とか「このパスタおいしいな」とか何気ないことに対し幸せを感じることであなたの心が少しだけ軽くなっていきます。

洗濯物を干したらきれいになったな、外に出たら今日はいい天気だな、雨だったらこの音を聞いてたら落ち着くな。

毎日のように当たり前を生きているとその毎日にあふれている幸せに気づくのが難しくなってきてしまうんですね。

なんだそんなことかと思われたかもしれませんが三日間やっていただけると心が変わる実感があると思います。

日常に対するリアクション一つで人生はこんなに変わってきます。

あぁ今日も疲れた、さっさ飯食って寝よう。
これがあぁ今日も頑張った、今日もこのおいしいからあげ食べよう!

あぁ会社に行くのめんどくさいなぁ。
今日は雲が何個あるんだろう?多いなぁ・・・なんて

あなたの何気ない日常は一つの考え方や隠れている幸せを見つけるだけで本当に変わってくるものです。

さて、隠れた幸せを見つけられないまま生きていくのと、隠れた幸せを探しながら生きていくのでは、一年で何百倍,笑った数が変わってくるでしょうか?それこそ一年で1000回以上変わってくるんです。

何気ない一日ってすげぇ!!って思えるようになるとまた違った景色が見えてくるかもしれませんね。

病気で苦しんでいるあなたへ


今の状態を何とかしたくてもできない、どうしようもないその日常はきっと絶望の日々なのではないでしょうか?ですがそんな辛い日常でも、ごはんを食べたり、毎日空を見ることができたり、人の笑顔をみることができるのではないでしょうか?

あなたのとてもつらい毎日を、あなたの辛い苦しみを私はどうすることもできません、ですがあなたの何気ない一日に隠れている幸せに気づくきっかけをあげることで、あなたの心の痛み止めぐらいになればいいなと思いこの記事を書きました。

今を生き延びるのに必死な人に、これ以上頑張ってなんて私は口が裂けても言えません。幸せになれるようがんばってなんて言いません。

ただ、なんとなくテキトーに手を伸ばしてみたら、その手に心の痛み止めがあるかもしれませんよ?

最後までご覧いただきありがとうございます。


  • google plus
  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
COPYRIGHT (c) HelloWorld co.,ltd. ALL RIGHTS RESERVED.