ハローワールド

『今めかしないと』 第2弾は映画上映も併催! ~ 2017年1月13日(金)開催決定 ~ チッタグループが新たに起ち上げた LGBTにフレンドリーなエンターテイメントプロジェクト

2017.1.2

その他

2016年8月に初開催し大きな反響を呼んだ、川崎市初のLGBTにフレンドリーな大型パーティ企画『今めかしないと』の第2弾を、いよいよ2017年1月13日(金)、前回同様 JR川崎駅前の複合商業施設「ラ チッタデッラ」内のライブホール「クラブチッタ」を会場に実施することが決定しました。

ll_img_118397_1


この企画は、日本最大のゲイタウン新宿2丁目と深く関わりのある、様々な分野のクリエイターやアーティストたちが次々と舞台に登場する最先端のカルチャーイベントです。2回目となる今回は、前回のオールナイトから、未成年も入場できる夜の時間帯の興行に変え、演目の内容も幅広い年代の客層を意識したものとなります。また、同時開催として新たにLGBTをテーマとした映画の上映会を『CINECITTA’レインボーシアター』と銘打ち、同じくラ チッタデッラ内のシネコン「チネチッタ」を会場に実施することも決まりました。

川崎市は現在、障害者や性的マイノリティが差別されたり、社会生活に不安を感じることのない、ダイバーシティな街づくりを、“いろいろって、未来。”というブランドメッセージのもと、官民一体となって進めています。また、ラ チッタデッラ(運営:株式会社 チッタ エンタテイメント)は、映画や音楽などを通じ、最先端のエンターテインメントとカルチャーを世に発信することをテーマとしており、文化芸術の分野に類まれな才能を発揮する人の割合が非常に高いLGBTとは、元来親和性が高いという認識を持っていました。

そのような背景の中、新宿2丁目に拠点を置き、そこのコミュニティに強いパイプを持つアーティスト DJ JURI氏と、ラ チッタデッラの担当とがたまたま出会い、性別を超えた全く新しいクリエイティブなイベントを、ダイバーシティに取組む川崎市で、そしてLGBTにフレンドリーな施設を目指すラ チッタデッラで起ち上げたいという強い想いを共有したのが「今めかしないと」誕生のきっかけでした。
2回目を迎え更にパワーアップした当イベントを通じて、同性愛者も、異性愛者も、偏見を取り除き、男女の性差を超えて人同士が触れ合い共鳴し合える、そんなピースフルなイベントとして定着して行く事を目指します。

(1) ≪実施概要≫
タイトル:今めかしないと
     ※「今めかし」とは:現代風だ。目新しい。古文単語。
日時  :2017年1月13日(金) OPEN/START 18:00~20:30(予定)
会場  :クラブチッタ(神奈川県川崎市川崎区小川町5-7)
主催  :株式会社 チッタ エンタテイメント
共催  :株式会社 クラブチッタ
出演  :DJ JURI、PINK CRES.、VIC:CESS、HOSSY、おばらたかき 他
入場料 :前売 ¥3,500 当日 ¥4,000 ワンドリンク別途 ¥500
     ※料金は全て消費税込

■オフィシャルホームページ
http://clubcitta.co.jp
■オフィシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/IMAMEKASHI/

≪主な出演者とプロフィール≫
【DJ/Produce:DJ JURI】
オリジナリティー溢れるパーカッシブなサウンド「太鼓DUB」というダンスミュージックのジャンルを産み出し、DJプレイ、ライブ、楽曲制作など様々な形で発表し続ける女性アーティスト。世界各地のトライバル音楽と触れ合い、2008年にはオーストラリア政府より、日本とオーストラリアを音楽でつなぐ音楽親善大使に任命される。2013年、新宿二丁目にDJ & VJ BAR阿吽をOpen。

【LIVE:PINK CRES.】
夏焼雅を中心にオーディションで選ばれた小林ひかる・二瓶有加の3名で2016年4月に結成されたボーカルグループ。リーダー夏焼雅は、2002年、約3万名の応募からハロー!プロジェクト・キッズに選ばれ、2004年には、ハロプロキッズ15人の中から選抜。Berryz工房として3月3日にシングル「あなたなしでは生きてゆけない」でデビュー。以降、2015年までBerryz工房として、CD発売・全国ライブツアーをこなす。

【DRAG QUEEN Show:HOSSY】
日本女装、DRAGQUEENヒヘラルキーTOPの座に君臨するQUEEN OF QUEEN。舞台上ではウルトラスーパーガウジャスビューティー。舞台下では破壊系泥酔ヨゴレとして数々の伝説を残しながら現在に至る。
およそ1.5/10世紀というキャリアの中でアンダーグラウンドシーンはいうに及ばずメジャーシーンにおいても正に八面六臂、縦横無尽、神出鬼没に活躍。
衣装デザイン/製作も全て自身の手によるもので衣装屋としても活動中。


(2) ≪同時開催≫
タイトル:CINECITTA’レインボーシアター
日時  :2017年1月13日(金) 18:30~ ※上映時間:85分
会場  :チネチッタ(神奈川県川崎市川崎区小川町4-1)
上映作品:ゲイビー・ベイビー
入場料 :¥1,000(消費税込)
主催  :株式会社 チッタ エンタテイメント
後援  :川崎市/「映像のまち・かわさき」推進フォーラム
協力  :NPO法人 レインボー・リール東京
配給  :ユナイテッドピープル

■オフィシャルホームページ
http://cinecitta.co.jp

<作品紹介「ゲイビー・ベイビー」>
同性婚が法制化されていないオーストラリアで、同性カップルを親に持つガス、エボニー、マット、グレアムの4人。それぞれの家庭に密着し、思春期に差しかかろうとしている4人の“ゲイビー”の日常生活を追う。子どもの目線から家族の多様性をとらえた自然体のファミリー・ドキュメンタリー。2016年度「レインボー・リール東京」で日本初上映され、絶賛された作品。

監督:マヤ・ニューウェル
2015|オーストラリア|85分|英語

HWライター

HWライター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE
TOP