ハローワールド

介護の悩み、年代間で比率差8.5倍 働く主婦に「保育」や「介護」との両立について調査

2017.5.30

その他

主婦に特化した人材サービス『しゅふJOBの調査機関しゅふJOB総研は『保育や介護との両立』をテーマに働く主婦層にアンケート調査を行いましたので以下にご報告します。(有効回答数932件)

■調査結果概要 1.保育と介護両方と仕事との両立で「悩んだことがある」7.9%保育と介護両方と仕事との両立で「悩んだことがある」7.9%
2.保育と介護を「同時に行った」67.6%、「別の時期に行った」29.7%
3.保育と介護の両立で悩んだ比率の世代間比較
4.保育の悩みの詳細1位「緊急時に仕事の休みがとりづらい」46.8%
5.介護の悩みの詳細1位「精神的または肉体的負担が大きい」71.5%
6.フリーコメントより

1.保育と介護両方と仕事との両立で「悩んだことがある」7.9%
d3176-176-693832-0

2.保育と介護を「同時に行った」67.6%、「別の時期に行った」29.7%
d3176-176-786078-1[1]

3.保育と介護の両立で悩んだ比率の世代間比較
d3176-176-118753-2[1]

4.保育の悩みの詳細1位「緊急時に仕事の休みがとりづらい」46.8%

d3176-176-920501-3[1]

5.介護の悩みの詳細1位「精神的または肉体的負担が大きい」71.5%
d3176-176-127129-4[1]

6.​フリーコメントより
◇フリーコメント抜粋(年代:就業形態)

<保育との両立で悩んだことがある>
・育休中に待機児童となり園に入れず、契約が切れてしまって入園が決まっても仕事探しに苦労している(20代:その他)
・募集内容では週1~と書いてあっても面接を受けると週4以上と言われたりで仕事が見つからなかった(40代:パート/アルバイト)
・職場では同性の先輩とも言える方々からの「自分の時はもっと大変だった」という攻撃にうんざり。小学校では保育園に偏見を持つ教師から「保育園育ちは」という差別発言を何度か聞いた(50代:その他)
・送迎が大変(30代:パート/アルバイト)
・急に休むときに変わりの人を探さないと休めなかった(40代:パート/アルバイト)
・子供が不安定になる(30代:正社員)
・学童保育に入れなかった(30代:フリー/自営業)
・子供に障害があるためフルでは働けない(30代:その他)
・子供の水ぼうそうで3日連続欠勤したら、パートをクビになりました(50代:派遣社員)

<介護との両立で悩んだことがある>
・母親が病気になり、会社を辞めた事がある(30代:SOHO/在宅ワーク)
・自分の時間が無くなる(50代:その他)
・自分の体調不良(50代:その他)
・仕事を辞めざるを得なかったので、家計が苦しくなった(50代:派遣社員)
・両立できず退職した(50代:派遣社員)
・先の予定がたてにくく、長期の仕事を選びにくい(50代:パート/アルバイト)
・病院等にかかる時間(50代:派遣社員)
・遠距離介護なので、時間とお金が必要(50代:パート/アルバイト)
・介護があるというと企業は敬遠する(40代:その他)

<保育と介護両方との両立で悩んだことがある>
・介護のために子供が犠牲になる(50代:フリー/自営業)
・仕事ができませんでした(40代:派遣社員)
・シングルマザーで兄弟もいないので、全てのことが自分一人にふりかかる(50代:パート/アルバイト)
・デイサービスの時間が短く、合致する仕事を探したが見つからなかった。子供は中学生だが、介護3の母とは結局同居を続ける事ができなかった。母に付きっきりで、子供とのコミュニケーションも取れなくなってしまった
ため(50代:派遣社員)
・1ヶ月間連続で有給休暇を使用した(40代:正社員)
・孫の世話と遠距離に住んる親の介護(50代:派遣社員)
・介護の食事時間と子供の送迎の時間が重なる(40代:フリー/自営業)
・先が見えない(40代:契約社員)

HWライター

HWライター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE
TOP