HELLO NEWS

社会をもっと幸せにするために、
知っておきたいニュースを厳選。

2018.7.2

【社内News】久喜校より「利用者の安心安全が第一~サビ管・田中の思い」

 みなさんこんにちは。今回は久喜校の田中がお送りします!

 言うまでもなく、私たちの施設は就職に向けた支援を行うところであり、利用者の皆さんにとっては、訓練を通じて就労を目指す場となっています。
 しかし、それ以前に日々通って来る場として、利用者にとって安心安全な環境になるよう、私たちは常に努めなければなりません。「安心して通所出来る」と思っていただける場をつくることは職員一同の責務とも言えるでしょう。

 そのような思いから、今日は「安」という文字に注目してみました。安心安全に使われている「安」です。

 この漢字は、平穏に暮らす女性が家の中にいる様子を表しているといいます。「人」の気持ちの状態に由来する字なんですね。


 一方、英語ではどうでしょうか。
英語では安心安全を意味する「safe」という言葉があります。

 「safe」安心安全だけでなく、札束を保管する金庫の意味も。
金庫というと札束を保管するイメージが先行しますが、はるか昔に大事だったものと言えば現金ではなく食糧です。「safe」という言葉の由来をさかのぼっていくと、食糧を確かな状態で保管するスペースにたどり着きます。
 つまり、英語の「safe」は「物」が語源。人の状態を表す日本語の「安心安全」とは対照的と言えますね。

 
 私たちは、鍵が掛かっている「物理的」な安心安全だけではなく、「人」のあり方にフォーカスした安心安全に思いを巡らしたいですね。
いつでも、どんな時も「安心安全」な場であるよう、久喜校職員一同、常に真心を込めて支援に臨んでいきたいです。

◇ Twitter ◇ https://twitter.com/HelloWorld_jp
◇ Facebook ◇ https://www.facebook.com/helloworld.co.jp/
◇ wantedly ◇ https://www.wantedly.com/companies/hello-world

  • google plus
  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
COPYRIGHT (c) HelloWorld co.,ltd. ALL RIGHTS RESERVED.