ハローワールド

「介護職の給与は上がったの?」 厚労省が10月に調査へ

2015.6.1

CAREER

介護
厚生労働省は20日に行われた「社会保障審議会介護給付費分科会」にて、の処遇状況に関する調査を10月に行う考えを示しました。  

今回対象となるのは、介護従事者の他、事業所全体の給与水準を把握するため調理員や事務員なども対象となっています。

2015年度の介護報酬改定では、介護職員処遇改善加算を拡充し、
これまでの3区分を存続に加え、新たに要件の厳しい区分を設けて加算率を高く設定。
介護職員1人当たりの賃金を月1万2000円程度増やせるとしています。  

同様の調査はこれまでに4回行われ、直近の13年10月の調査では加算の届け出をした事業所が87・2%、給与などを引き上げた事業所が61・8%でした。
 
次の改定は診療報酬と同時改定になることを見据えて検討し、来年3月に結果を報告するとしています。

佐久間良美

佐久間良美

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE
TOP