ハローワールド

【イベント】(9/27新宿)「世界アルツハイマーデー」の記念講演を開催

2015.9.4

支援団体

b8b
1994年「国際アルツハイマー病協会」(ADI)が、世界保健機関(WHO)と共同で毎年9月21日を「世界アルツハイマーデー」と制定しているのをみなさんはご存知ですか??
この日を中心に各国では、「アルツハイマー病の啓蒙」を実施する日としています。

なぜ、9月21日なの?

1994年9月21日、スコットランドのエジンバラで第10回国際アルツハイマー病協会国際会議が開催されました。会議の初日であるこの日を「世界アルツハイマーデー」と宣言し、アルツハイマー病等に関する認識を高め、世界の患者と家族に援助と希望をもたらす事を目的としています。

講演会「自分ごととしての認知症」

21日の世界アルツハイマーデーの記念講演会として、公益社団法人「認知症の人と家族の会」は27日午後1時半~3時半、東京都新宿区の四谷区民ホールで講演会「自分ごととしての認知症」を開催します。
講師には、東京医科歯科大の朝田隆特任教授を迎え、軽度認知症をできるだけ止めるデイケアの紹介や薬の開発についてを講演します。

日時 2015年9月27日(日)
時間 13:30~15:30
会場 新宿区立四谷区民ホール
受講料 無料
問合せ 東京都支部事務所 03-5367-8853

佐久間良美

佐久間良美

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE
TOP