HELLO NEWS

社会をもっと幸せにするために、
知っておきたいニュースを厳選。

2016.10.3

きちんと休養をとっていますか?

%e4%bc%91%e9%a4%8a

カラダとココロの健康の為に休養をとりましょう

突然ですが、皆さんは健康の3要素を知っていますか?
健康の3要素とは、「栄養」「運動」そして「休養」です。人は健康である為に、バランスのとれた食事で栄養をとり、適度な運動で体をつくり、日々蓄積された心身の疲労回復の為に休養をとります。
その中でも「休養」は最も大事なことと言われていますが、皆さんはきちんととれていますか?

なぜ休養は大切なのか

働きすぎと言われている日本人、多くのストレスと戦っている現代人は実は休養することを忘れてしまっているそう。
休養とは一般的に「休んで気力や体力を養うこと」をいいますが、これができていないと、人はカラダとココロの健康に大きく影響してしまいます。
忙しい日々を過ごし休めずリフレッシュができない人と、きちんと休みリフレッシュができている人とでは前者の方がストレスの蓄積により、体調を崩しやすくなるというデーターがあるくらい、ココロとカラダは密に繋がっているんです。
ですから、どちらか一方が崩れると必然的にもう一方もバランスが取れなくなってしまう。
休養がいかに大切か分かりましたか?

積極的に休養をとろう!

休養には大きく分けて2つあります。
1つは、体を動かさずにゆっくりと休むこと。
例えば、「十分な睡眠をとる」、「ゆっくりと入浴をする」、「マッサージをうける」などがこれにあたります。
これらは肉体的に疲労を回復させることができます。
もう1つは、体を動かしリフレッシュすること。
ウォーキングやヨガ、ストレッチなど軽い運動をしたり、気分転換に出かけてリフレッシュすることがこれにあたります。
これらは精神的な疲労を回復することができます。
どちらにしても、寝すぎたり体を動かしすぎるのは逆効果となりますので、何事も適度を心がけてくださいね。


休養することによって心身の疲労回復はもちろんですが、自分を見つめ直し今後の人生の目的や意義を見出すこともできると思います。
自分に合った休養の仕方を見つけ、ストレスと上手に付き合うことにより、ココロもカラダも健康でいられるのではないでしょうか

  • google plus
  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
COPYRIGHT (c) HelloWorld co.,ltd. ALL RIGHTS RESERVED.