HELLO NEWS

社会をもっと幸せにするために、
知っておきたいニュースを厳選。

2016.7.26

【8/26~27 リカバリー全国フォーラム 2016 開催!!】

原稿

リカバリー全国フォーラム2016 
 ~リカバリー志向サービスへの転換~

リカバリー全国フォーラムは、コンボ(COMHBO)を中心として開催され、2009年にスタートし、回を重ねる中で、当事者・家族・精神保健福祉&医療関係者・教育関係者・市民など、職種・所属を超えた仲間が全国から集い、活発な議論を行う場として定着してきました。
コンボ(COMHBO)とは?
認定特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構のことで、精神障害をもつ人たちが主体的に生きて行くことができる社会のしくみをつくる為、地域で活動するさまざまな人たちと連携し、科学的に根拠のあるサービスの普及に貢献する目的を持って活動しています。

今年のテーマは 支援サービスの「見える化」とリカバリー
     ~当事者参加による意思決定を考える~

第8回目となる今回のテーマは、<支援サービスの「見える化」とリカバリー:当事者参加による意思決定を考える>です。精神保健福祉の分野では、福祉サービス、保健医療サービスとも、その具体的な内容やサービスの質がわかりにくく、情報があまりに不足していることが多い状況があります。当事者参加による意思決定、リカバリー志向のサービスを求めても、それを実現する前提が整っていません。支援サービスの「見える化=可視化」は、当事者がサービス利用の主人公となり、より良いサービスを主体的に選択し、リカバリー志向サービスへの転換を進める重要な鍵になりますので、参加してみてはいかがでしょうか?

◆概要 ◆
【日程】  2016年8月26日(金)~27日(土)
【会場】  帝京平成大学 池袋キャンパス・本館 
【事務局・お問い合わせ】 認定NPO法人コンボ内リカバリー全国フォーラム事務局
TEL: 047-320-3870   FAX: 047-320-3871
【主催】認定特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構(コンボ)
     公益財団法人 精神・神経科学振興財団

◆プログラム◆
【8月26日(金)】
10:00~ 主催者挨拶
10:15~12:00 トークライブ
 *リカバリー全国フォーラムと「私のリカバリー」2016
13:00~15:00 記念講演
 *支援サービスの「見える化」と私たちのリカバリー
    講師: 小嶋修一 
 15:15~17:45 分科会
 *1 リカバリー宣言2016 ~イタリアからの声を聴いて:ボローニャの友だち~
 *2 退院支援の原点を考える ~長期入院患者に向けたピアサポート活動から~
 *3 IPS:就活と職場開拓 ~仕事の見つけ方・続け方~ 
 *4 ピアサポート・ネットワーク・プロモーション・プロジェクト 2016
 *5 IMR ~いまから みんなで リカバリー~
 *6 発達障害者の就労
 *7 精神保健医療福祉の「見える化」:現在と未来2016
 *8 家族のピアサポート活動のひろがり
 *9 語り合い!医療サービスの「見える化」ってなんだ?
 *10 家族への暴力から見つめる精神医療と地域支援分科会
 *11 精神疾患があっても結婚したい!結婚できる? 

【8月27日(土)】
9:00~ 受付開始
9:30~12:00 シンポジウム:当事者視点で共同意思決定(SDM)を考える
13:00~15:30 分科会
 *12 WRAP – 元気回復行動プラン
 *13 精神障害を持つ親のもとで育つ子どもへの支援とリカバリー
 *14 ピアスタッフの働き方について考える
 *15 訪問による支援をあらためて考える
 *16 知ってたら違った? 当事者が語る学校メンタルヘルス教育
 *17 どこに向かう!?精神科デイケア!
 *18 アンチスティグマとリカバリー
 *19 これからの働き方を語ろう
 *20 権利擁護とリカバリー
 *21 リカバリーをさまたげない薬とのつきあい方
 *22 リカバリーを応援する地域精神保健のありよう

 
◆申込みに関して◆
 全国フォーラム2016申込サイトにアクセス
(https://v3.apollon.nta.co.jp/recovery2016/)
★事前申込締切: 8月7日(日)

  • google plus
  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
COPYRIGHT (c) HelloWorld co.,ltd. ALL RIGHTS RESERVED.